Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2013年9月17日火曜日

culture.pl のインタビュー

culture.pl に別のインタビューが掲載されていましたが、その英語版もありました。

culture.pl
今回録音に使った楽器は、あの・・(音が似てると思っていました。)

The Polonaise According To Blechacz 

"(.....) The instrument was picked from the concert hall in Hamburg almost without thinking. The wide tonal volume articulates all the critical climaxes so important to polonaise, and the songs sound very nice on that piano. Also, the typical lyrical parts come out very beautifully. I had the opportunity to find different shades, colours and sounds with this piano (.....)"

ポーランド語版

*****
ユンディ・リ氏が12月に来日というお知らせを見かけました。ファンの方にとっては周知の事実でしょうか?よかったですね。ブレハッチ氏がインフルで来日不能になったとき、キャンセル続きで、医師の診断書を提出するような状況だったことを思い出しました。
アーチストの活動をフォローしていると、音楽以外のことで彼らの活動が影響を受けるようなことを、よく目にします。でも、結局は、聴衆の、彼の音楽を聴きたい、という強い熱意があれば、大抵のことにはうち勝てる、そういうふうに、感じています。