Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2013年9月27日金曜日

プラハとベルリンからの記事

ラファウ・ブレハッチが、9月20日にプラハで、22日にベルリンで、シューマンのピアノ協奏曲を演奏した際の写真記事です。
演奏:ベルリン・ドイツ交響楽団
指揮:コルネリウス・マイスター

プラハ
muzikus.cz
「・・3楽章は明るく晴れた地中海のどこかにいるようなアンサンブル。」
アンコールはショパンのワルツ。










ベルリン
Klassikakzente
ドイツということで、アンコールはベートーベンのソナタop2-2からスケルツォ。その後、インターミッションの間に、大勢のファンにサインを。