Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2013年5月5日日曜日

再びのスタンディングオベーション @デトロイト

5月4日(日本時間の5日午前)、ラファウ・ブレハッチは、デトロイト交響楽団と、ショパンのピアノ協奏曲第2番で再び共演しました。
指揮:ヨン・ストゥールゴールズ。
彼の素晴らしいショパン協奏曲に、スタンディングオベーションとなり、ブラボーの歓声が響きました。指揮者のストゥールゴールズはラファウを抱きしめて、謝意を示しました。



from johnstorgards.com