Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2013年2月4日月曜日

ショパンのポロネーズ集

ところで、ラファウ・ブレハッチは先月、新しいアルバム、ショパンポロネーズ集の録音を行いました。ポロネーズ集については、1年以上前から検討し、2013年の秋にDGからリリースする予定である旨、既に欧州でのインタビューで何度か述べていました。

録音は順調に進み、夏に最終的なset up を行うであろう、ということです。

録音に十分注力する目的で、1月に予定されていたスコットランドでのコンチェルトの演奏(1月24,25,26日)はあらかじめキャンセルしていました。結果的に録音セッションはそれより早く終えましたが、もし行っていたら、スコットランドでインフルになっていたかもしれません。

具合的なリリースの日程はレーベルが決めることになります。(「ドビュッシー・シマノフスキ」も、録音から1年以上たってからリリースになりましたね。)演奏会など他の音楽活動と同様、ブレハッチは自分が出来ることはすべて行いました。来日はかないませんでしたが、彼の新しい演奏を楽しみに待ちたいと思います。