Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2013年2月20日水曜日

ケルンでのスタンディング・オベーション

2月19日、日本時間で20日午前4時から6時頃まで、ラファウ・ブレハッチはドイツ・ケルンのケルン・フィルハーモニーにて、今年最初のリサイタルを開催しました。素晴らしい演奏会でした。前半からすでに温かい喝采が長く続き、演奏会最後には本当に大きな拍手がいつまでも続き、多くの方がスタンディング・オベーションをしました。ラファウはアンコール1曲で返礼しました。














ケルン・フィルハーモニーにて、2009年3月

体調は完全に回復し、普段通り、情熱的に練習しておられるそうです。
ケルンでの演奏は4年ぶり(私の記憶が正しければ)で、ケルンの聴衆も、とても嬉しかったのではないでしょうか。