Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2012年10月7日日曜日

ラファウ・ブレハッチ2012年の米国公演、まもなく。

ニューヨーク州スケネクタディを本拠とする The Daily Gazette にラファウ・ブレハッチの紹介記事が載りました。彼のインタビュー付き。

Original article by The Daily Gazette

日本のファンの方であればよく知っている内容ばかりですので、日本語は省略します。











HUDSON SOUNDS というサイトに出ていた、 " Rafał Blechacz opens Union College Season."

この大学のコンサートシリーズのディレクターの方のインタビュー、最近就任した42歳の若手とのこと →


週末から米国入りしているラファウ・ブレハッチ、水曜日にスケネクタディのユニオン・カレッジのメモリアル・チャペルにてリサイタルを行います。

インタビューで少し触れている、次のアルバム「ショパンポロネーズ集」は、春頃から欧州各国のインタビューでも話題になり始め、来年秋頃のリリースをめどにしているようですが、アルバムの内容やリリースのタイミングは、常にマーケットの状況に影響されますね。最新アルバム「ドビュッシー・シマノフスキ」も、録音からリリースまで1年以上かかりました。Can't wait! という声をどれだけきいたことでしょう。結果的には、非常に良いタイミングだったのですが。