Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2012年8月26日日曜日

羽衣の令嬢に捧ぐ想い、ドビュッシー展から

あちこちで評判を見聞きしている、ドビュッシー、音楽と美術、先日仕事帰りに寄ってみました。平日にもかかわらず、大勢の来場者がありました。
以後、かなりドビュッシーにはまっている私ですが、
土曜日の日経の夕刊で、青柳いずみこさんが、この一点として、紹介しておられました。


モーリス・ドニ「イヴォンヌ・ルロールの3つの肖像」(オルセー美術館
ドビュッシーはこの女性に「映像」というピアノ曲を捧げた。・・が、イヴォンヌは結婚してルアール夫人と名前を変える。失意のドビュッシーは「映像」をお蔵入りに・・
未刊の「映像」のうち、第2曲「サラバンド」だけは、少し音を変えて、「ピアノのために」に組み込まれ、改めてルアール夫人に献呈された。・・・

ちょっと印象に残る文章でした。

*****
ドイツ・グラモフォン FB
"Debussy's 150th anniversary - Another wonderful artist has released an album with works by the French composer this year...."