Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2011年11月5日土曜日

ジュネーブに響いたポロネーズ

11月4日、ラファウ・ブレハッチはジュネーブのビクトリアホールでリサイタルを開きました。

「ラファウは今夜、ジュネーブのビクトリアホールで演奏した。彼はこのホールが大好きだ。再び大きな拍手喝采――熱狂の嵐のようだった。前半ですでに大歓声と割れんばかりの拍手。最後はもちろんスタンディングオベーションと大喝采。ラファウはアンコールを2曲弾いた。マズルカと、ポロネーズ変イ長調(op53)。」



 " Les Grands Interprètes"シリーズ  
回を重ねるごとにジュネーブの聴衆との絆が深まっていると感じられます。

 Les Grands Interprètes のパンフ (PDF)
ブレハッチは5ページ目です。


ビクトリアホールのスライドショー。
次の写真を見るには "suviant"をクリック