Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2011年10月9日日曜日

ミュンヘンでのインタビュー by ラファウ・ブレハッチ (audio)

ラファウ・ブレハッチが、バイエルン放送のインタビューに応えました。リサイタルのためミュンヘン滞在中の録音です。(原語はポーランド語、ドイツ語のボイスオーバー)。


こちらから。Bayerische Rundfunk-Klassik 



「控えめでひときわ優れた演奏家、ラファウ・ブレハッチ」
聞き手:アグニエシュカ・シュナイダー


その後、7日にミュンヘン近郊のヴァイルハイム、8日にミュンヘンにてリサイタルを行い、ともに盛況でした。ミュンヘンでは特に、拍手と足を踏み鳴らす音が圧倒されるほど大きく、印象的だったとのことです。
ミュンヘンは1200座席のホールですが、音響のおかげで室内楽ホールのような響きが素晴らしかったそうです。

関連の英語ブログ記事
ヴァイルハイム
ミュンヘン
インタビュー




ヴァイルハイムの
Kloster Polling, Bibliotheksaal
ミュンヘンのプリンツレゲンテン劇場
(Prince residence theaterの意味です。)
劇場のパノラマ・ビュー