Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2011年9月16日金曜日

ルービンシュタインを彷彿

9月15日、ラファウ・ブレハッチは、ブリュッセルのパレデボザールにて、今シーズンの演奏活動を開始しました。
リストのピアノコンチェルト第2番。指揮アントニ・ヴィット、ベルギー国立管弦楽団。
大きな拍手に答え、アンコールに、ショパンのワルツ作品34イ短調を演奏しました。

今夜はルービンシュタイン的演奏だった、とのことです。きらめく音色が聴こえてくる気がします。



-- posted via iPad