Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2011年3月24日木曜日

ラファウ・ブレハッチ、セント・ポールのリサイタルから (podcast)

ミネソタ公共ラジオが、3月24日に、ラファウ・ブレハッチの2月6日のリサイタル@セント・ポールから、ショパンのポロネーズ作品26を紹介しました。

「先月、チケット完売となったショパン協会主催のリサイタルにて、ラファウ・ブレハッチは、畏怖の念を引き起こすほどの芸術性を示した。この資質により、彼は世界最高の演奏家の1人とみなされている。」(Steve Staruch、ミネソタ公共ラジオ)

「ラファウの音楽は、私達すべてに慰めを伝えるための、神のメッセージです。」(私の助言者のマリーナ)


ショパン作曲ポロネーズ作品26から、2つのポロネーズをお聴きください。




(ご協力:ミネソタショパン協会)


(Thanks to Konstancja for the quick delivery of the info.)

**********
来週月曜日から、ゴジュフ・ヴィエルコポルスキにて、バッハ・ピアノコンクールが開催されます。
上記ウェブサイトで、かつてラファウ・ブレハッチがこのコンクールの受賞者であったことが言及されています(1996年、11歳の年)。

バッハコンクールのウェブサイト

***********************************