Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2010年10月29日金曜日

10月31日、「みんなのショパン」、ブレハッチは21:00~

English

NHK BS hi 10月31日18:45-22-45で放送される、「みんなのショパン」、
ラファウ・ブレハッチの登場は、21時~22時の間、と、

「みんなのショパン」のウェブサイトに、詳細スケジュールが出てます。






ラファウ・ブレハッチの演奏は、21時20分頃でしたか、放送されました。雰囲気が一変して、ここだけ違う番組のようでありました。

ブレハッチの演奏が一番良かった、次元が違う、というような書き込み、twitterを放送中、終了後にたくさん見ました。ブレハッチの演奏後、英雄ポロネーズへの投票が増えて、人気投票で逆転1位になったんだ、という書き込みもたくさん見ました。そうなんですか?私はそのへんは熱心には見てなかったのですが。。

こうしたバラエティ番組的なプログラムにブレハッチの演奏を入れるのはミスマッチ、とか、夜のネオンみたいな背景でラファウはよく弾いたね、とかいう声も、聞きました。私も直後はちょっと憤慨していました。
でも、これを機会に、新しい人たちが彼の存在や演奏を知るきっかけになったとすれば、あるいはポロネーズの素晴らしさを知ったとすれば、それはとても幸せなことかもしれません。
さらに、
「普段はもっと洗練された音楽プログラムや演奏会に慣れている音楽愛好家にとって、自分が音楽に何を感じ求めているのか明確になり、もっと美的な価値を追求するきっかけになったのだろうから、いい経験だったのではないか。」というコメントも(アメリカ人から)送られてきました。


**予定されている放送内容が、急にキャンセル・変更になる可能性もありますので、あらかじめご承知置きください。
ブレハッチは演奏を収録するとき、シリアスなピアノ音楽番組と認識していた可能性があります。彼はポーランド・ドイツ等でも、エンターテインメント系の番組には出演を断っています。自分の演奏が放送電波にのる際、演奏そのもののクオリティと、放送環境の両方にこだわります。考えすぎかもしれませんが、念のため付記しておきます。

*******************************************