Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2010年8月12日木曜日

ロイヤル・パフォーマンス by ラファウ・ブレハッチ (子犬)

ラファウ・ブレハッチが今年の1月ミラノで演奏した際のインタビューの日本語をアップしました。
ちょうど日本語サイトを閉じていた頃のものです。遅くなりましたが、アーチストの言葉や活動を日本語でも正確に記録に残したく、是非ご紹介したいと思っていました。

**************************************
English

8月5日に、スペイン王室のソフィア王妃が、ラファウ・ブレハッチのマジョルカ島バルデモッサでのリサイタル(8月29日)をご覧になりたいとご希望、という記事を載せましたが、
翌日、オランダのヤンさんから、ベルギーのファビオラ(元)王妃が、2005年のワルシャワにお越しになった旨、教えていただきました。



3:37以降をご覧ください。

ヤンさん曰く、
「オランダのベアトリクス女王もはやくラファウの演奏会にいらっしゃるといいなあ。オランダ女王とスペイン王室とはとても懇意なんだよ!」
.


*********************************

このウェブサイトに引用している画像・文章等は、著作権を有する所有者に属するものがあります。
このサイト www.blechaczinfo.com 独自の著作物を引用なさる場合は、事前に サイト管理人 にご相談くださいますよう、お願い申し上げます。