Preludia - Unofficial website for Rafal Blechacz

Blog

2010年8月3日火曜日

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭で2回のリサイタルを予定―ブレハッチ

English

ラファウ・ブレハッチは、8月5日、6日に、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭にてリサイタルを行います。
8月5日 シュレスヴィヒのAP メラー・スクール
8月6日 リューベックのコロッセウムホール

プレビューページ(ドイツ語)8月5日
8月6日

プレビューページではコンクールでの優勝、DGとの契約の紹介と、先日アップしたオーストリアのスタインウェイとのインタビューの一節が紹介されています。→インタビュー(1)(2)


「ショパンの音楽は僕にとっては本当に特別で、ショパンの感情は常に自分に近いものだった、という感覚です。音楽に対する僕の直感が大きく働いていると思います。ある所与のフレーズはこんな音になるはずで、あるルバートはこんな風に弾きこんな形になるのであって、別な風にはならないのだと、いつもだいたい知っていた、という気がします。自分の中でそういう風に感じて、それを表現しようとしています。」





1986年から始まった音楽祭は、毎回ある国の音楽をテーマにしています。86年はオーストリア、その後、ノルウェイ、イタリア、日本、ハンガリーなどがありました。今年は第25回目の音楽祭で、ポーランド音楽がテーマ。7月10日から8月29日の期間中、136のコンサートが開催されます。ラファウ・ブレハッチの他、アンデルシェフスキ、ワルシャワ国立管弦楽団等もスケジュールに入っています。

***********************
このウェブサイトに引用している画像・文章等は、著作権を有する所有者に属するものがあります。
このサイト www.blechaczinfo.com 独自の著作物を引用なさる場合は、事前に サイト管理人 にご相談くださいますよう、お願い申し上げます。